若者応援企業宣言

若者の採用・育成に積極的な中小・中堅の皆さま!

 

 

「若者応援企業宣言」をしませんか?

 

 「若者応援企業宣言」事業リーフレット

 

 

 

 「若者応援企業宣言」事業とは・・・

 一定の労務管理の体制が整備されており、若者(35歳未満)のための求人を提出し、若者の採用・育成に積極的であり、通常の求人情報よりも詳細な企業情報・採用情報を積極的に公表する中小・中堅企業を「若者応援企業」として、積極的にPR等を行う事業です。

 

 

 

wakamonokoyousokushinsougou.jpg 

↑ ボタンをクリック ↑

 

 

  

 

 

 

 

 「若者応援企業宣言」をすると、どんなメリットがあるの?

 

1  若者の職場定着が期待できます  ハローワークに提出される通常の求人情報に比べて、より詳細な企業情報・採用情報を公表できますので、御社の職場環境・雰囲気・業務内容がイメージしやすくなり、より適した人材の応募が見込まれ、採用後の職場定着が期待できます。
2  御社の魅力をアピールできます  厚生労働省が運営するポータルサイト「若者雇用促進総合サイト」で、就職関連情報も含めた企業情報を公表できますので、御社の魅力を広くアピールできます。
3  就職面接会などへの参加機会が増えます  就職面接会などの開催について積極的にご案内しますので、若年求職者と接する機会が増え、より適した人材の採用が期待できます。
4  「若者応援企業」を名乗ることができます  「若者応援企業」の名称を使用し、若者の育成・採用に積極的であることを対外的にアピールすることができます。(※1)

(※1)ただし、「若者応援企業」を宣言できる期間は原則、宣言した日が属する年度の末日までです。

    継続して「若者応援企業」を宣言する場合は、改めて求人票を提出し、宣言基準の確認を受けてください。

 

 

 

 どんな企業が「若者応援企業宣言」できるの?

 

 次の1から7の基準(基準宣言)をすべて満たす中小・中堅企業であれば宣言できます。

 

1  学卒求人(※2)など、若者対象のいわゆる正社員求人(※3)をハローワークに提出すること
2  「若者応援企業宣言」の事業目的に賛同していること
3  右の就職関連情報を開示していること

 ・社内教育、キャリアアップ制度等

 ・過去3年度分の新卒者の採用実績及び定着状況 

 ・過去3年度分の新卒者以外の正規雇用労働者(35歳未満)の採用実績と定着状況

 ・前年度の有給休暇および育児休業の実績

 ・前年度の所定労働時間(月平均)の実績

4  労働関係法令違反を行っていないこと
5  事業主都合による解雇または退職勧奨を行っていないこと
6  新規学卒者の採用内定取消しを行っていないこと
7  助成金の不支給措置を受けていないこと

 (※2)大卒等求人については、「既卒3年まで応募可」であることが必要です。

 (※3)正社員とは、雇用期間の定めがなく、所定労働時間が通常の労働者と同程度の社員をいいます。

    派遣求人(特定労働者派遣求人は除く)や請負求人は、本事業の趣旨・目的に沿わないため対象外となります。 

  

 

 「若者応援企業宣言」までの流れ

 

 

(1) 求 人 提 出

 

 

ハローワークに学卒求人・一般求人を提出します。

 

 

※ 大卒等求人については、「既卒3年まで応募可」であることが必要です。

※ 期間の定めがなく、所定労働時間が通常の労働者と同程度のいわゆる正社員求人の提出が必要です。さらに、必要な経験が「不問」であることも必要です。

※ 派遣求人(特定労働者派遣求人は除く)や請負求人は、本事業の趣旨・目的に沿わないため対象外となります。 

 

 

(2) 若者応援企業宣言書・企業情報報告書等の提出

 

 「若者応援企業宣言書」の記載内容を確認し、記名捺印又は署名をして

企業情報報告書及び写真の電子データと一緒にハローワークに提出してください。

 

 

  

※宣言書などによって「宣言基準」を確認させていただきます。 

 

 

(3) 若 者 応 援 企 業 宣 言

 

 「若者応援企業」求人として公開

 

・厚生労働省が運営するポータルサイト「若者雇用促進総合サイト」に「若者応援宣言企業」として企業名や就職関連情報を掲載します。

・宣言された日から、原則その日が属する年度の末日まで「若者応援企業」の名称を使用できます。 

 

 ★様式のダウンロードはこちらから

    若者応援企業宣言書(95KB; PDFファイル)

   Excel_s.bmp 企業情報報告書(72KB; MS-Excelファイル) NEW.gif

    「若者応援企業宣言」事業リーフレット

 

 

 ●「若者応援企業宣言」を行なうにあたっての留意事項について

  

1 「若者応援企業宣言」の使用期限

 若者応援企業宣言を行なった後、求人が充足等により取り消された場合であっても、原則、若者応援企業になった年度の3月末までの間は、「若者応援企業」の名称を使用できます。新たに他の求人を提出する場合でも、追加で宣言書や企業情報報告書を提出する必要はありません。

 なお、次年度も引き続き「若者応援企業」を宣言される場合につきましては、再度、求人を提出していただき、宣言書と企業情報報告書も提出する必要があります。

 

2 「若者応援企業」の取消を行なう場合

 若者応援企業宣言を行なった後、宣言基準を満たさないことが確認された場合は、「若者応援企業」の宣言を取消します。

沖縄労働局 〒900-0006 那覇市おもろまち2丁目1番1号那覇第2地方合同庁舎(1号館)3F

Copyright(c)2000-2011 Okinawa Labour Bureau.All rights reserved.